EC受注管理システムに関する考察

2012-06-01

 

ネット通販(EC)受注管理システムとは

受注管理システムを導入したものの間違った使い方をしているショップやほとんどの機能を使いこなせていないショップ様が非常に多いようです。
ネクストエンジンを利用しているショップ様でも当社にご損談されるショップ様では、このような場合が結構ありました。
現在のその受注管理システムでも楽天の配送方法や送料等の変更には、対応していないようです。こちらの手間は、なくなりませんね。

受注管理システムを導入していない会社は、受注管理システムとはどのようなものであるかが非常に分かりにくいものであると思います。実際に当社の最初は同じでした。

どの仕事も実際にやってみないと分からないことが多いと思います。それから以外に多いのが受注管理システムを導入してもほとんど使いこなしていない会社が使い方が間違っていてかえって大変になっている会社多いのが事実です。また、あきらかに受注管理システムを導入したほうがいいのに知らなかったり、会社の変な方針で導入できていないで日々の業務がメチャクチャ大変になっている会社も多くあります。

受注管理システムはどのような困ったことを解決するのか?

・倉庫の実際の在庫を楽天やYahooなどに自動で戻せる。
・複数店舗の在庫を共通値で管理できる。
・予約注文の処理が自動でできる。
・処理グループごとにフリーメール送信できる。
・ステータスを一元管理できる。
・自動発注できる。
・確認しなければいけないデータだけフィルタリングできる。
・在庫引き当てができる。
・複数名で同時に処理できる。
・カスタマー対応のデータ検索が一元的にできる。

受注管理システム導入の注意点とは?
・本当に工数が削減できるのか?
 楽天やYahooの送料変更や金額変更が多い運用をしている会社では、受注管理システム導入ではあまり効果が期待できません。これらは、楽天などのデータ修正を省くことができないからです。単純にステータス管理だけを東郷するようなシステムでは、ほとんど効果がありません。どのような処理に一番時間がかかっているのか?また、導入でそれらの処理が自動化できるのか?などが検討ポイントとなります。
・本当にミスが防止できるのか?
 ミスの防止機能があるかを調べる必要があります。ミスが出やすい部分は、データの確認・修正が必要なものです。これらをフィルタリングできる機能があるかどうかを調べてください。たとえフィルタリングできても現段階のシステムでは、自動修正はできません。手作業での修正となりますので、この分の工数が提言できません。
・導入して運用できる実力があるのか?技術が分かる社員がいるのか?
 正直、以外に導入と運用は難しいです。最大限の効果をあげるには、きちんとした運用を確立する必要があります。
 一番苦労するのは、商品マスタ(品番)がいい加減な場合です。楽天やYahooで商品マスタを統一化しなければいけません。それから自社の運用に合わせて初期設定が必要で、これが結構難しいです。間違った設定をして運用を開始すると効果がでません。
選定基準とは?
・自社の困ったことを本当に解決できるのか?
・どのくらいの効率アップとなるのか?
・費用対効果があるのか?
・複数名での同時処理が可能か?Web ASPかどうかです。時流は、明確にASPです。正直PCにインストールするタイプは過去のものとなりつつあります。
WMSシステムとの連携の注意点とは?
・在庫をどのように合わせるか。両社の在庫
・予約在庫を対応をどうすればいいか?予約在庫の一般的な処理は、受注管理は未引き当てとして留めておいてショップの在庫だけ増やしておきます。ショップの在庫のみ受注予測数に増やして、受注管理は在庫ゼロとしておく方法もあります。予約在庫機能がないソフトもありますので注意が必要です。
・入荷確定、出荷指示でCSVデータの加工が不要か?CSVデータをいちいち修正しているようでは工数削減はできません。
・WMSの在庫値を随時手直しする運用にしていないか?このような運用は間違っています。けして工数削減にはなりません。


当社では、いろいろなシステムの利用経験があります。利用方法が正しいかのアドバイスや業務改善アドバイスも可能です。
お困りの会社様はざっくばらんにご相談してみてください。
ショップ様と成功をシェアするのが当社の基本理念です。プロフェッショナルなスタッフがご協力させていただけると思います。

 

  • お気軽にお問合わせ願います 03-3527-9500 受付時間 月~金 9:00~19:00
    • お問い合わせ
    • お見積
  • ネット通販物流センター 専用管理システム EC-Zaiko 100社以上の利用実績 詳しくはこちら
  • 自社サイト構築サービス EC-Contactとデータ連携した自社サイトを格安で構築します 詳しくはこちら

▲PAGETOP